2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

麺や KEIJIRO:冬季限定 辛味噌海老つけ麺

 【06//2016】

訪問日:12/13
訪問時刻:12時50分頃
店内状況:先客10名以上
値段:750円
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:豚、海老
タレ:味噌
提供時間:約10~11分

20160106.jpg

麺や Gochiからの連食訪問となります。
濃度の高い豚骨をベースにしたミドルドロンジョ系つけ汁、海老感強めで味噌はほんのり香る程度。

20160106-3.jpg

辛さは鋭くはないがゆったりと広がって長めに滞留するやや遅効性の辛味といった印象。
海老感はつけ汁の底の方にいる芝海老からの物、カリカリとしており揚げているみたいですね。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りも特に感じられませんね。

20160106-2.jpg

麺は多加水の太ストレート麺、しっかりとしたモチ感が特徴的な麺で個人的には好みのタイプ。
つけ汁との絡みは良好、粘度のあるつけ汁なので太い麺にもしっかりと絡みついてバランスは良好。


具材はつけ汁内に全てINタイプ、海苔、ブロックチャーシュー、海老、水菜、ネギの構成。
海苔は長方形タイプが1枚、既につけ汁内に入っている事もあって汁を吸ってクタ状態。
ただ繊維は残っていて溶ける感じは無し、海苔の香りもちゃんと感じられて○
チャーシューは1cm四方にカットされたブロックタイプの炙りバラ、味付けはほぼプレーンで肉の旨味が強い。
トロトロの脂身と繊維を感じる身の部分の違いも面白い、繊維は噛むと簡単に解れる感じで適度な柔らかさ。
個数はかなり多めで7~8個ほど入っており、量に関しては全くの不満無しですね。
海老は前途の通り揚げた芝海老が3~4匹ほど、カリカリ感と海老感増強として機能性は高め。
水菜はシャキシャキの食感が心地良く貴重な青味要員としてビジュアル面でも貢献。
ネギはやや粗めにカットした白、粗めに切った事で食感がよくネギの香りも良く出ていて良いですね。


麺量はおよそ150g程度かな、やや重めな作りの一杯で二軒目という事もあり少しペースが落ちて10分程で完食。
総評としてはメニュー名通り海老と味噌の効いたスタンダードな海老味噌系、辛味と味噌感は強くなく海老メインな感じ。
ベースの豚骨が背脂の浮いたドロ濃厚系な事もあり、予想よりも重めではありましたが纏まった一杯でした。
つけ麺のデフォの量としては麺量が少なめではありますが、具材のチャーシューが結構入ってるのでコスパ的には妥当。
当方は敢行しませんでしたがスープ割りは卓上のポットでセルフスタイルとなっている。
今回も楽しめる限定で満足出来ました。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:沖縄市

Tags : 沖縄 沖縄市 つけ麺 海老 味噌 KEIJIRO 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する