2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺や偶 もとなり 久茂地店:期間限定 New old style Spicy味噌ラーメン

 【08//2016】

訪問日:12/19
訪問時刻:15時05分頃
店内状況:先客2名
値段:850円(ライス付き)
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:豚骨
タレ:味噌
提供時間:約7~8分

20160108.jpg

麺や 堂幻からの連食となります。
豚骨ベースに濃い味噌の風味を効かせたヘビードロンジョ系スパイシー味噌
出汁はしっかりとしているが、味噌を主体としたタレで食わせるタイプのオールドタイプ寄りな一杯。
スパイシーさは唐辛子と胡椒で出していて、唐辛子は微弱だが胡椒は香りも刺激もかなり強め。
食べ進めて行くと胡椒の刺激が徐々に蓄積する感じの遅効性の辛さが特徴的。
具材のスモークチキンの独特な香りの影響もあり、かなり鼻と舌にスパイスを感じます。
塩分濃度はやや高めながらも味噌系らしく良好、塩気の尖りは特に感じませんね。

20160108-3.jpg

麺は加水率高めで軽くウェーブの掛かった太麺、モッチリ感が特徴的で沖縄そばの麺に近い印象。
スープとの絡みは比較的良好、粘度が高く存在感のある味噌を受け止められる太麺の小麦感が良いですね。

具材はバター、カットレモン、コーン、スライスポテト、スモークチキン、ネギの構成でビジュアル感は充分。
バターはスープに溶ける事でバターのコクが加わり、辛さと塩気に抑えを掛けて柔らかくするのに貢献。
味噌とバターの相性は良いが、ベースの豚骨もしっかりしているので少し重くなるかな。
カットレモンは全体的に重めの構成の一杯なので爽やさと軽さを出す為のアイテムと言った感じかな?
スープが強いのでそのままでは変化は生まない、そのまま口に入れて酸味を直接感じた方がリセット効果高いw
コーンは全体的に茶系で地味になりがちな味噌においてはビジュアル面での貢献度が非常に高い。
味噌との相性は言うまでもなく良好、味噌の塩気との対比でコーンの甘さが際立ちプチプチ食感も心地良い。
スライスポテトは男爵芋を使用したもので単体ではラーメンの具材として必要かと言われると…
ただ、バターとの相性は非常に良いのでバターが溶けた部分のスープと一緒に食べるとじゃがバターになって美味い。
スモークチキンは色が味噌と同化して少し見た目では分かり難いですが、大きさ厚みともに規格外のビッグサイズ。

20160108-2.jpg

パサ付きは無くモモ肉らしい肉の弾力を感じる、スモークの香りとスープの胡椒の相性が良く噛み合っている。
ネギはやや厚めに切られた青で繊維と香りがしっかりと感じられます、貴重な青味として見た目でも貢献。

麺量はおよそ180g程度、麺量は特別多い訳ではないですがチキンも含めると非常にボリュームがある。
これにライスも付いてくるので量は文句無しで食べきるのに少し時間が掛かり15分程で完食。
ご飯と余ったチキンでいただくセルフ肉味噌飯も非常に美味かったが満腹感がヤバイw
総評としてはオールドタイプのタレで食べさせる味噌ながら、スモークチキンを使ったり真新しさも感じる一杯。
正式なメニュー名は「New old style Spicy味噌ラーメン 男爵芋より愛を込めて」で名前通りの一杯だったかとw
単体では少しどうかな?という部分もありますが、最終的に纏まる様に計算されていたのは良かったですね。
個人的には胡椒の効き具合が少し強かったので、もう少しマイルドでも良かったかなという印象。
巨大なスモークチキンとライスが付いて850円という値段はCPも加味すれば点数はもっと上でも良いですね。
今回の限定はBONESというグループのBBQ店とのコラボメニューとなっているからこその肉肉しさでした。
次もあれば是非とも堪能したいですね。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン 味噌 もとなり 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。