2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

池袋大勝軒 宜野湾店:マイスター限定 髄絞り

 【11//2016】

訪問日:12/21
訪問時刻:21時20分頃
店内状況:先客4名
値段:500円+100円(味玉)
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:豚、節
タレ:醤油
提供時間:約5~6分

20160111.jpg

麺屋 やまひで 沖縄宜野湾店からの連食訪問になります。
縦割り豚骨から抽出したという濃い豚出汁の旨味と大勝軒らしさを出す節出汁が合わさったライトドロンジョ系。
麺の硬さ、味の濃さ、油の量を選択出来るメニューなので家系の豚骨醤油イメージでしたが、節の効いた豚骨魚介ですね。
家系イメージだったのでショッパだと困るという事で麺硬め以外は全て普通でオーダーしたのですが塩気が物足りない。
出汁の旨味自体は濃いのですが、塩気が優しすぎるので舌になかなか乗って来ない感じ。
優しい仕上がりは実に大勝軒らしく良いですが、濃い目にした方が当方の舌の好み的には正解だったか。
塩分濃度はやや低めではあるが許容範囲内、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20160111-2.jpg

麺は多加水の中細ストレート麺、小麦の香りとモッチリ感強めの麺で個人的に好みのタイプ。
以前までの麺よりやや細い印象を受けるが、訪問の間隔が空いてしまったのでそう感じるだけかな。
スープとの絡み自体は悪くないと思うが、やはり塩気の物足りなさもあって麺の小麦感が勝っているかな。


具材は追加トッピングの味玉、海苔、ホウレン草、チャーシュー、ネギの構成でビジュアル不足感は無し。
味玉は黄身がややトロる程度の半熟具合、味付け薄めながら醤油の香りがほんのり鼻から抜ける感じが○
海苔は大きめの正方形カットの物が3枚、パリパリ感は強くはないがスープをしっかりと吸い込む。
吸って柔らかくはなるが崩れる感じはなく、海苔の香りもしっかりと感じられて良好。
ホウレン草はクタ気味の柔らかめ、スープとの相性は良く色合いはやや暗めだが貴重な青味要員でビジュアル面も貢献。
チャーシューはいつもの大勝軒のロースチャーシュー、柔らかさの中にロース肉らしい弾力を感じられる。
味付けは薄めでプレーンな感じで肉自体の旨味が強い、ここのチャーシューはまぁ外れないね。
ネギは白が少量浮いている、食感は良好で香りも感じられ薬味としてちゃんと機能している。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですが特に苦はなく8分程度で完食。
総評としては家系に少し寄せた感じではあるが、大勝軒らしさが出た独特な仕上がりの一杯。
塩気に関しては刺激の強い台湾を食べた後で舌に影響が出ているのかなとも思ったので後日再訪。
もう一度同じオーダーで食べましたが特に大きな変化はなく、やはりデフォで薄めな仕上がりなんだなと。
出汁感は個人的には好みだったので濃い目オーダーで頼んでいたら舌にアジャストした気がする。
今年も色々と楽しませて貰ったので来年も楽しみにしています。

採点的には65点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 豚骨魚介 大勝軒 60点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。