2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺処鍵 黒猫亭:マイスター限定 黒ごま煮込み担々麺

 【20//2016】

訪問日:2/8
訪問時刻:12時30分頃
店内状況:先客なし
値段:500円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:豆乳、黒胡麻
タレ:醤油
提供時間:約10分

20160220.jpg

豆乳と黒胡麻のペーストをベースにして、そこにカエシを合わせたヘビードロンジョ系スープ。
豆乳と黒胡麻を使っている事もあってかスープ自体は比較的甘めだが、甘ったるい嫌味はなし。
挽肉と辣油からの辛味が流れ出てはいるが、この甘味の恩恵もあり辛さの効き具合はかなり穏やか。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは全く感じられませんね。

20160220-2.jpg

麺は多加水の極太ストレート麺、多加水麺らしい強めのモチ感としっかりとした跳ね返りのあり弾力を感じる麺ですね。
スープとの絡みは良好、粘度の高いスープに負けない太麺の存在感でバランスが取れていますね。


具材はハーフのゆで卵、挽肉、ネギの構成、数自体は多くないが個々の投入量多めでビジュアル不足感は無し。
ゆで卵は黄身がかなりトロる半熟具合、甘味のあるスープとの相性もそこまで悪くないですね。
挽肉は賽の目切りにされたタケノコ?を混ぜた物で、肉の食感と少しコリっとする感じの食感が混ざった物。
単体でも辛味はさほど強くはなく、甜麺醤等の甘めの味噌で味付けしたのかなという印象。
ネギは斜めに切った白で投入量多め、強めのシャキシャキ感が感じられて食感良好。
ネギの辛味と香りは黒胡麻の影響で隠れてしまうのが少し勿体無いかなぁ。


麺量はおよそ180g程度ですかね、土鍋提供で熱さがキープされているので時間を掛けて15分ほどで完食。
総評としては黒胡麻のしっかりとした香りと甘味が効いて、かなり個性的であまり経験した事のないタイプ。
ただ、担々麺のイメージで食べに来ていた影響もあったので美味しいがイメージとの食い違いも大きかったかな。
担々麺というよりは黒胡麻ラーメンという感じで、我々のイメージする担々麺の要素は薄かったですね。
このエリアはあまり来ないのですが、デフォルトメニューもいい加減に堪能しないとですねぇ。
これにてマイスター限定は全制覇、今後また新しいイベントとかをやるのかが楽しみですね。

採点的には78点!ですね、ご馳走様でした。


※おまけの猫型鍋敷き

20160220-3.jpg

スポンサードリンク

Category: ラーメン:西原町

Tags : 沖縄 西原 ラーメン 担々麺 黒猫亭 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。