2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

赤ひげ 那覇松山店 :まぜそば(中) ニンニクヤサイアブラ

 【26//2016】

訪問日:2/15
訪問時刻:19時30分頃
店内状況:先客1名
値段:800円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:豚、節
タレ:醤油
提供時間:約8分

20160226.jpg

琉球チルダイからの連食訪問となります。
基本的には以前に食べたラーメンと大きな違いはない感じの非乳化シャバ系スープが底に溜まっている。
非乳化系の割には豚感しっかり目で、醤油の少しキリっとした感じの塩気も前回と同じですね。
一番の違いはやはり節粉が入る事で魚介系の旨味が加わり、ラーメンよりも少し軽めの印象を与えてくれる事ですね。
よく混ぜた後に麺と啜ると麺の小麦感と醤油の風味、追従して豚節の旨味とニンニクの刺激がやってくる展開。

20160226-2.jpg

麺は加水率高めの自家製極太ストレート麺、二郎インスパ系の麺にしてはゴワ付きはなく滑らか。
しっかりとしたコシの強さ・弾力を感じる麺で個人的には好きな系統。
タレとの絡みはなかなか上々、卵黄の恩恵もあってタレの粘度が多少上がって持ち上がりは悪くない。
麺のしっかりとした小麦感がやや優勢ではあるものの、タレの味も負けておらずバランス的には問題ない。
塩分濃度は高めだが許容範囲内で二郎系らしく良好、塩気の尖りは特に感じないですね。


具材は卵黄、ヤサイ、ブタ、節粉、ニンニクの構成、山の作りも高く美しくビジュアル不足感は全く無し。
卵黄はタレの絡みの補助と円やかさを出すのに効果を発揮、ビジュアル面でもよく働いている。
ヤサイはボイルのキャベツともやしで少し柔かめではあるが、食感は死んでいないので良好。
キャベツ率3割程度と青色もしっかりと見える、タレの薄まりも特に気になる事はなかった。
ブタは細かく解されたほぐしブタで投入量は多め、前回はロースだったが今回は腕肉っぽい食感だった。
味付けはしっかり目だがショッパではない、繊維強めで噛むと肉と塩気が一緒に出てきて美味い。
節粉は前途の通り魚介系の香りと旨味を提供、荒削り節をプロセッサにかけた物みたいですね。
ニンニクは投入量少し多め、デフォのニンニクコールでこれだけ入っていれば充分かな。
辛味の強いニンニクみたいですが、玉子の恩恵もあるのか多少は抑えが効いている模様。
ニンニクの舌と鼻への刺激がしっかりと効いていて、二郎系のまぜそばらしい仕上がりを演出しています。


麺量は公表されているので中盛300gですね、結構なボリュームで少し苦しみましたが12分程で完食。
総評としてはスタンダードな二郎系汁なし、ラーメンとは少し違ったテイストも出していて楽しめたかな。
全体的な完成度は高く安定感はある感じではあるが、何かしらのもう一押しが欲しいかなと感じた次第。
辣油とかチーズみたいな変化を生むアイテムがあった方が、特に汁なし系は楽しめる印象。
二郎系にしてはショッパ率が低く安定しているのは非常に嬉しい所ですね。
最近はつけ麺の提供も開始したみたいなので機会を見つけて訪問したいですね。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 汁なし 豚骨醤油 赤ひげ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。