2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

三竹寿:わったー那覇めし限定 濃厚魚介豚骨ラーメン

 【25//2016】

訪問日:3/12
訪問時刻:18時40分頃
ブース状況:並び6人
値段:600円
注文:チケット制
形態:限定メニュー
ベース:豚、節、煮干
タレ:醤油
提供時間:約8分

20160324-3.jpg

20160324.jpg

前食からの連食訪問となります。
しっかりと乳化した豚骨をベースに節煮干粉を使って魚介系の旨味を出したシャバ系豚骨魚介
豚と魚介の印象は豚7:3魚介で豚優勢、魚介感が粉オンリーだから軽いのかな。
豚骨は乳化度が高く濃厚クリーミー、臭味もしっかりと処理されていて感じませんね。
魚粉の恩恵で魚介系の旨味が加わり、それと豚骨のこってり感も緩和されていて見た目よりは軽い印象。
塩分濃度はやや高めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りは特に感じられません。

20160324-2.jpg

麺は加水率やや高めの中細ストレート麺、適度なコシと軽めのモチ感が感じられる麺ですね。
スープとの絡みは比較的良好、ややスープが印象強めだがバランス的には全く問題なし。
三竹寿で普段出しているつけ麺やまぜそばの麺と比べると、回転率も考えてか細く少し加水率低めな印象。


具材は味玉、海苔、キクラゲ、チャーシュー、ネギの構成でビジュアル不足感は無し。
味玉は黄身がほぼ固まりかけな感じの半熟具合、味付け薄めで良い塩梅。
海苔は小さめの正方形タイプが1枚、スープを吸っても強度は落ちずに適度に繊維を感じる。
海苔の香りもしっかりと出ていてスープとの相性良し、もう少し大きければ言う事は無し。
キクラゲは細長なコリコリ感強めのタイプ、豚骨強めなのでキクラゲとの相性は抜群。
チャーシューは角煮タイプの豚バラが2枚、大きさと厚みがあるので量的には充分すぎる。
脂身のトロっとした感じと軽く箸で解れる身の柔らかさ、味付けは適度で濃すぎず良い塩梅。
ネギは青で投入量普通、繊維のシャキシャキ感は普通だが香りがしっかりと鼻から抜けて爽やかさを演出。
見た目の青味要員としても良好な働きぶりで薬味として充分に機能していますね。


麺量はおよそ120g程度ですかね、二杯目ですが量的には全く苦はなく5分少々で完食。
総評としては王道の豚骨魚介、またおま系ではあるが質は高く充分納得の一杯ですね。
600円という価格もイベントメニューの価格としては手が出やすく具材等も考えるとCP良好。
少し前にマイスターカード限定で店舗で出してた物よりも、個人的にはこっちの方が完成度は高いと思った。
マイスターの方はつけ麺寄りな仕上がりでドロっとしてたが、こっちはサラっとしてラーメンに合う仕上がりだった。
オペレーションも完全に分業が出来ていてスムーズで良かった。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: イベント系

Tags : 沖縄 イベント ラーメン 豚骨魚介 三竹寿 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。