2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

にわかラーメン:チャーシューメン

 【02//2016】

訪問日:3/22
訪問時刻:14時40分頃
店内状況:先客1名
値段:880円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:豚
タレ:醤油
提供時間:約3分

20160402-3.jpg

20160402-4.jpg

麺や Gochiからの連食訪問となります。
背脂による乳化促進を施していない、骨をしっかりと炊き上げた茶褐色シャバ系豚骨スープ。

20160402.jpg

髄液自体の旨味がグンッと舌に乗ってくるゴリゴリ系、臭味は上手く処理されていて特に気にならないかな。
最近は白濁豚骨の方が食べる機会は多いので、このタイプは超久しぶりに食べましたね。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは感じられません。

20160402-2.jpg

麺は真鍋製麺の低加水極細ストレート麺、バリカタ指定でしっかりとしたハリとコシを感じる。
スープとの相性は良好、スープに軽くトロみがあるので低加水らしい麺の強い小麦感に負けないですね。
スープの吸い込みがかなり良い麺みたいなので、食べている内に段々と膨らんで軟くなってくる。


具材はキクラゲ、チャーシュー、ネギのシンプル構成、大量のチャーシューが肉の華を構成してビジュアル不足は無し。
キクラゲは少し幅のあるタイプでコリコリ感強めで良好、スープとの相性に関しては文句の付けようがない。
チャーシューは脂身少し多めのロースが10枚ほど、大きさも厚さも普通だが10枚もあれば充分すぎる。
見た目的には少しパサってそうだが、そんな事はなく箸で軽く解れる程度に柔らかい。
味付けは良い塩梅で醤油の風味をしっかりと感じられる、脂身もスープに浸すとトロトロになって美味し。
デフォのラーメンがメニュー写真だとチャーシュー2枚入りで600円なので、+8枚で+280円って事ですね。
チャーシューは5枚で200円とかが普通なので、8枚で280円なら値段的にも良いと思います。
ネギは長ネギの青部分多めで投入量多め、ネギの繊維とほのかな辛味が出ていて薬味としての機能性良好。
投入量が多いので終盤までネギが残るので、最後まで豚骨の重さを感じさせずに食べれるのが良いですね。


麺量はおよそ150g程度ですかね、二軒目ですが量的には特に苦もなく7~8分程度で完食。
総評としては背脂アシストを使わず骨だけで炊き上げた純豚骨ラーメン、最近では結構珍しいタイプ。
臭味に関しては個人的に全く気にならないレベルで上手く処理されている、人によって多少気になる程度かな。
沖縄ラオタの間で評判の良い店なので行ってみたが、確かにこれは好評なのも分かる一杯。
店名のにわかは福岡銘菓のにわかせんぺいからの引用、お店の外観にもにわかせんぺいのマークが描かれている。
福岡で修行した店主が是非とも福岡らしさをという事で使いたいと頼んで許可も得ているとか。
かなり久しぶりの正統派純豚骨を楽しめて大満足でした。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北中城村

Tags : 沖縄 北中城 ラーメン 豚骨 にわかラーメン 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。