2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 エスニックつけめん

 【15//2016】

訪問日:4/3
訪問時刻:16時20分頃
店内状況:先客なし
値段:800円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏?魚介?
タレ:魚醤
提供時間:約8分

20160415.jpg

20160415-2.jpg

めん処 夢ノ弥からの連食訪問になります。
酸味と辛味の効いたメニュー名に相応しいエスニック風のシャバ系つけ汁。

20160415-4.jpg

酸味はかなり強めで辛味は色合いから想像するよりは強くなく、少し舌にピリっと来る程度かな。
出汁感は鶏とタレに使っているナンプラーの魚なのかな、今回みたいに酸味や辛味が強いと素人には難解すぎる。
酸味はライム果汁からの物と思われる物と、レモングラスの香りもアシスト効果とかはありそう。
味のイメージは海老感のないトムヤムクンとかなんですかね、トムヤムクンだともっと海老海老してる。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20160415-3.jpg

麺は加水率やや低めな感じの中細ストレート麺、麺は独特な弾力のある跳ね返りを感じる麺ですね。
つけ汁との絡みは超良好、吸い込みと引っ張り共に強く終盤にはつけ汁が足りなくなってくるぐらい。
味も香りもかなり存在感の強いつけ汁ですが、それに負けない麺の主張があるのでバランスは取れている。


具材は味玉、ヤングコーン、筍、ンジャナ、鶏チャーシュー、辛揚げ、カットライムの構成でビジュアル不足は無し。
味玉は黄身が軽くトロる程度の半熟具合、味付けはつけ汁の影響もあってかほぼ感じない程度の薄味。
ヤングコーンは3本ほどで独特の食感が心地良く、つけ汁との相性もなかなか良い感じですね。
筍は大きく厚みもある物が3個、ヤングコーンよりも更に強めのゴリに近いコリコリ感。
筍特有の渋っぽさを感じるが軽度で問題ない程度、この渋味も味のアクセントとして機能してて面白い。
ンジャナは沖縄で使われる苦味の強い葉野菜、こちらでは苦菜という名で売られているが一般的なニガナとは別物。
単体で食べると苦味が強くて遠慮したい感じなんですが、このつけ汁との相性は抜群に良いですね。
独特の苦味が酸味や辛味を鈍らせて麺と一緒に口に入れると、不思議な事に酸・辛・苦がバランス良く噛み合う。
貴重な葉物要員で視覚的に青味も提供していますし、地味ながらも働きは主役級と言える面白さ。
鶏チャーシューは低温調理のモモ肉、少し甘味を感じる味付けでモモ肉のジューシーさも活きていて美味い。
珍しい具材の多い今回の一杯において、味玉と共にスタンダードな具材として安心感があるw
辛揚げはカリカリ感とつけ汁に浸かった後のトロっとした食感の違いが楽しめる。
辛味に関しては元々のつけ汁の辛さを大きく変える事はなく、味変要員よりも食感要員という感じですね。
カットライムはある程度麺を食べ進めた所で絞る事でフレッシュな柑橘系の香りを加えてくれる。
こちらも元々のつけ汁の酸味を大きく変える事はなく、どちらかというと香り主体の使い方という印象。


麺量はおよそ250g程度ですかね、二軒目ですが量的には特に問題はなく8分程度で完食。
シャバ系のつけ汁なのに麺の吸い込みが良い事もあり、つけ汁はほぼ残らなかったので割りの必要もなかった。
総評としては東南アジアのテイストを強く打ち出したメニュー名通りのエスニックなつけ麺
味の組み立てが基本的に日本の料理やラーメンとは別物だったので、素人が上手く説明するのは非常に難しい。
ただ、なかなか経験する事のない一杯だったので、食べていて色々と考える事もあり良い経験になった。
個人的に酸味が得意ではないので点数はこの辺りに落ち着いたが、この系統が好きな人には堪らない一杯じゃないかと。
スパイスの合わせ方や温度管理には苦労したみたいですね。

採点的には78点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 つけ麺 魚醤 チルダイ 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。