2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺や Gochi:2016年4月限定 Gochiの春SiOん

 【09//2016】

訪問日:4/26
訪問時刻:11時50分頃
店内状況:先客6名
値段:930円+100円(大盛)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏、豚、浅利
タレ:
提供時間:約12分

20160509-2.jpg

20160509.jpg

鶏・豚・浅利のトリプル清湯ベースのシャバ系、野菜の甘味も一緒に舌に広がってきますね。
鶏・豚・浅利の出汁感の印象は5:2:3ぐらいですかね、動物系は鶏のクセの少ない旨味が主体な印象。
その動物系の合間から浅利がチラッと顔を出す感じ、あっさりしながらも個々の出汁の旨味は濃いですね。
という事もあり一緒に口に含む具材の影響で味が変わり、食べる度に微妙に違いが感じられて面白い。
分濃度はほんの少し高めな印象も余裕の許容範囲内、気の尖りは皆無ですね。

20160509-3.jpg

麺は加水率高めの中太弱縮れ麺、ツルっとした滑らかさと適度な弾力が感じられる麺ですね。
スープとの絡みは良好、スープの旨味を邪魔せずに感じられる麺の小麦感とのバランス感良好。


具材はキャベツ、玉ネギ、姫筍、アーサ、タラの芽と烏賊のフリット、桜海老、浅利、唐揚げ、紅蓼、ネギ、大蒜。
更に別皿で海老辣油も提供されており、とにかく具沢山な内容でビジュアル不足感は皆無。
玉ネギは新玉ネギで瑞々しく甘味が強い、非常に柔らかく簡単に歯が入っていきますね。
キャベツは春キャベツを使用しており、こちらも玉ネギ同様にキャベツの甘味が良く出て柔らかい。
姫筍は軽くザクっと感じる食感が歯に心地良い、クセや渋味は皆無で食べやすい。
アーサのフワっと漂う海苔の香りが心地良い、との相性は抜群に良いですね。
タラの芽と烏賊のフリットはサクっとしたタラの芽と衣の食感、弾力のある烏賊の身の食感の違いが面白い。
タラの芽は苦味がなくフワッと香る青っぽさも心地良い、烏賊とスープとの相性も良く馴染んでいる。
桜海老は綺麗な赤味が彩りよく視覚効果も高い、海老の香りと風味がスープに変化を与えてくれる。
浅利は出汁を取ったものをそのまま具として使った物でしょうね、身のプリっとした食感が良いですね。
スープとの相性に関しては当然ながら問題なし、小さめの浅利ですが5個ほど入っていて量的に不満なし。
チャーシューの代わりが鶏皮唐揚げ、カリっとした部分とスープを吸って柔らかくなった部分の違いが面白い。
最初は相性的にどうかと思いましたが、スープと麺とも合いますし物足りなさも全然ない。
紅蓼は鮮やかな紫色が美しい、辛味が強く舌と鼻腔をキリっと〆てくれます。
白髪ネギのシャキシャキの食感と辛味も紅蓼同様に効いており、薬味としてしっかりと機能している。
大蒜はみじん切りをカリカリにした物で投入量多め、大蒜の香りがしっかりと効いている。
終盤になると大蒜が底に溜まるので終盤になればなる程に効果が強くなってきて、それがまた良いですね。

20160509-4.jpg

海老辣油はある程度に食べ進めた所で投入、辛味はそこまで強くはなく軽くピリっと来る程度。
海老の香りもフワッと広がる感じでスープの繊細さを壊さず、味変として上手く機能していますね。


麺量はおよそ230g程度ですかね、量的には特に苦もなく10分程度で完食。
基本的にスープの完飲はしない方向性なんですけど、今回は身体が欲して汁完までしてフィニッシュ。
総評としては海と山の具材を両方ふんだんに使った一杯で、両方の良さが上手く引き出されている。
これだけの具材を使っても主張過多で喧嘩する事なく、逆に消えてる具材もない纏め方が素晴らしいですね。
具材による味変が常に起こっているので、食べる毎に違った印象なので飽きも来ない。
毎月楽しませてくれる限定ですが今月も素晴らしい物でした。

採点的には95点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:沖縄市

Tags : 沖縄 沖縄市 ラーメン Gochi 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。