2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉家:えびつけめん

 【27//2016】

訪問日:5/19
訪問時刻:21時頃
店内状況:先客1名
値段:50円(誕生日特価)
注文:口頭注文・後払い制
形態:通常メニュー
ベース:豚
タレ:醤油
提供時間:約6分

琉球チルダイからの連食訪問となります。

20160527.jpg

つけ汁に浮かぶ大量の揚げ玉の油分と桜海老が味の主体となっていて、ベースが少し分かりづらい。

20160527-3.jpg

恐らくは琉家の特徴でもある背脂を加えない微乳化豚骨がベースになっていると思われる。
脂のアシストがなく乳化度も高くないので、豚骨なのにスッキリしているのがここの豚骨の特徴。
桜海老の量的にチープさが際立ちそうな印象もあるが、意外にもそれはあまり感じられない。
濃い出汁感に桜海老で海老感を出すと薄っぺらく感じる事が多いが、出汁感が強烈なタイプではないからかな?
塩分濃度は許容範囲内だがかなり高めでショッパ、塩気の尖りも少し感じられる。

20160527-2.jpg

麺は中加水~やや低めぐらいの印象の中細ストレート麺、ムッチリ感の強い麺で強い跳ね返りを感じられる。
つけ汁との絡みは良好、しっかりとつけ汁を吸い込むので麺の小麦感は強いがバランスは良好。


具材はつけ汁の器に味玉、揚げ玉、桜海老、チャーシュー、麺の器に海苔の構成でビジュアル不足はなし。
味玉は黄身がトロる程度の半熟具合、醤油の香りはするが味付けは薄めで黄身から甘味を感じられて美味い。
揚げ玉は序盤のサクサクとした印象と終盤の汁を吸って膨らんだフワフワ感、変化を楽しめて結構面白い。
桜海老の投入量もなかなか多め、軽くパリっと感じる食感に噛むと更に広がる海老感が良い感じ。
チャーシューは低温調理のロース、ほぐしになってたが自分が気付かない内に崩してた可能性も…w
味付けは薄めで肉自体の旨味を感じさせる作り、柔らかく簡単に解れていきますね。
麺の器に大量に貼り付けられた海苔は本来なら1枚の所を、大将が誕生日ケーキに差す蝋燭代わりにと大量にw
海苔はパリパリ感が強めの物で、つけ汁に浸しても繊維が崩れる事はなく海苔の香りも強く出ていて良好。


麺量はおよそ200g程度ですかね、二軒目ですが量的には問題はなく10分程度で完食。
総評としては豚骨ベースながらアッサリとした印象のつけ麺、メニュー名通りに海老も効いていて良かった。
つけ汁が少ないからなのか、麺の吸収が凄いからなのか終盤はつけ汁が足りなくて汁なしみたいに食べたw
誕生日特価で50円なので、CPまで含めると満点は確実なので今回はあえて考慮せずに採点してみました。
ちょっと塩気が強いので終盤少し食べにくかったのは難点ではあるが、満足出来る内容でした。
つけ麺だけ食べて帰るのも申し訳ないので、チーズ餃子も頼みましたが美味しかったです。

20160527-5.jpg

〆のカキ氷もいつも通り出して貰いましたし、本当にサービス面ではトップレベルで客側には嬉しいお店です。

20160527-4.jpg

お得に楽しませて頂いたので早い内に通常通りにお店の利益に貢献しに訪問したいと思います。


採点的には78点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 つけ麺 その他 琉家 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。