2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Stripe Noodles:期間限定 ガーリックシュリンプまぜSOBA

 【28//2016】

訪問日:5/21
訪問時刻:11時50分頃
店内状況:先客10名以上
値段:900円
注文:食券制
形態:限定メニュー
ベース:海老
タレ:塩
提供時間:約6分

20160528.jpg

メニュー名通りのニンニクと海老が広がる一杯、洋風テイストであまり食べた事ないタイプ。
タレは塩ダレとアメリケーヌソースを合わせた物かな、コクと円やかさを感じるタレの広がり。
ニンニクの香りはしっかりとしているが、辛味や刺激は然程強くなくタレの円やかさを邪魔する事はない。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは全く感じられませんね。

20160528-2.jpg

麺は加水率高めの中太平打ち麺、適度なコシと強めのモッチリ感が感じられて個人的に好きなタイプ。
タレとの絡みは良好、やや粘度のあるタレがしっかりと絡んでくるが麺の主張も負けておらずバランスが取れている。


具材は茸マリネ、トマト焦がしチーズ、えびせん、ガーリックシュリンプ、ベビーリーフ、刻み玉ネギ、レモンの構成。
ビジュアル不足感は皆無、具材が覆い隠していて麺がデフォ状態では見えませんね。
茸のマリネは舞茸とシメジかな、噛むと味の主体であるソースの海老感の合間から茸が広がってくる。
トマトの上にはチーズが乗せられ炙りで焦げ目が付いている、トマトは甘さがよく出ていて酸味は控え目。
チーズとの相性は良く単体では非常に美味い、麺とソースとの相性は普通だけど悪くはないかな。
えびせんはパリパリの食感とシンプルな海老感増しに貢献、サイズが大きめでやや食べ難いが噛み合いの良い具材。
ガーリックシュリンプは背開きした物が5個ほど入っていて、量的には充分ですね。
背開きにするのは背ワタを取るのと身の幅が広がるので、ソースと絡みやすくなるからみたいですね。
身のプリプリ感と海老の味が広がってきて美味い、ソースの海老感とはまた違っていて良い感じ。
ベビーリーフは貴重な青味要員で視覚効果高し、独特の青っぽい味わいもソースとの相性は良い感じ。
何のベビーリーフなのかは謎ですけど、葉の形からすると水菜とかなんですかね?
刻み玉ネギは投入量多め、紫色が彩りを加えてくれて視覚面での効果も大きいですね。
辛味が強く出ていて味に締まりを与えてくれて良い仕事ぶりだが、個人的にはもう少し弱めでも良いかなという印象。
カットレモンは途中から絞って爽やかな酸味を提供、味変とはまた違うが雰囲気を切り替えるのに貢献。


麺量はおよそ150g程度ですかね、量的には全く苦はなく7分程度で完食。
総評としてはハワイテイストの香る一品、メニュー名からの期待を裏切らないニンニクと海老の存在が良かった。
ハワイ料理はロコモコぐらいしか食べた事ないので、経験値が少なくて文章に書き起こすのが難しかった。
当方ではこのメニューの本質を全く捉えられていないと思われるが、個人的には良い経験をさせて貰ったなと。
洋風のまぜそばは提供する店舗も多くはないので、食べる度に新鮮な印象で楽しめる。
玉ネギの辛味が強かったのでソースの柔らかい印象を少し邪魔してたかなというのが、ちょっと気になった部分。
それ以外は特に気になる所もなく、いつも通り美味しく楽しませていただきました。
新メニューのアカハチというのが出ているので早めに挑戦したいですね。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 汁なし 海老 Stripe Noodles 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。