2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 胡椒そば ~チルダイ風野菜タンメン~

 【04//2016】

訪問日:5/28
訪問時刻:17時20分頃
店内状況:先客2名
値段:800円+100円(唐揚げ増し)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏、野菜
タレ:
提供時間:約8分

20160604-2.jpg

らーめん 名嘉商店からの連食訪問となります。

20160604.jpg

大量の胡椒が降り掛かった特徴的なビジュアルの一杯。
胡椒が混ざる前にスープを一口飲んでみると、通常のタンメンの様な野菜の甘味が効いたスープでした。
鶏清湯+野菜のアッサリ系のタンメンスープに徐々に胡椒の香りと刺激が効いてくる展開。
胡椒は3種類使用しているとの事で、黒+白+秘密のブレンドになっているらしいです。
量から想定されるよりは辛味優勢ではないので、香りとの比率を上手く調整されてるんでしょうね。
分濃度はほんの少し高めな印象も余裕の許容範囲内で良好、気の尖りは特に感じませんね。

20160604-3.jpg

麺は加水率普通~やや高めな印象の中細ストレート麺、軽く弾けて切れるような弾力と歯切れが心地良い。
スープとの絡みは比較的良好、存在感の強めなスープがやや優勢ではあるが麺の小麦感とのバランスは取れている。


具材はもやし、キャベツ、玉ネギの炒め野菜にウズラ、鶏唐揚げの構成、ビジュアル不足は皆無。
野菜は強めに火を通しているのかやや柔らかめな仕上がりだが、食感は死んでいないですね。
野菜の甘味を感じる水気と胡椒の刺激の対比が心地良い、相性は文句なしに良好。
ウズラは1個で特筆はなく数も少ないがこのメニューでは貴重な箸休め的に使える具材で効果は高い。
鶏唐揚げは揚げたてで熱々、甘酢ダレを絡めてあるので優しい甘酸っぱさもやってきて美味い。
揚げたてのカラカラ状態でも時間が経過して衣がスープを吸って柔らかくなってからでも両方美味い。
1個のサイズも充分な大きさで揚げたてジューシーな唐揚げが6個も入っていてCPは抜群に良い。
豚チャーシューの細切れも少量、野菜と一緒に炒めているようで肉の量が意外と多くて非常に満足。


麺量はおよそ180g程度ですかね、二軒目で量が予想よりも多かったので少し時間が掛かり15分ほどで完食。
一軒目で鯛茶漬けまで食べているので、その後にこのボリューミーなタンメンは胃に来ますねw
総評としてはオールドタイプのあっさり系タンメンに胡椒を効かせた特徴的で面白い一杯。
胡椒を大量に使う事を想定してと思われる唐揚げの具材起用も素晴らしい、唐揚げと胡椒はよく合いますからね。
ただ、当方はラーメンに胡椒は使わない(基本的に卓上は使用しない派)なので、少し不慣れでもあった。
終盤の胡椒が強めに効いてくる展開では少ししつこいかなーという印象は受けました。
普段から胡椒使ってる人にとっては問題ないレベルの量なんでしょうけどね、味ではなく慣れの問題ですね。
今週の限定もとても面白い一杯で楽しませてもらいました。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン チルダイ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。