2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 肉盛りざる中華

 【08//2016】

訪問日:5/31
訪問時刻:20時30分頃
店内状況:先客4名
値段:800円
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏、豚
タレ:醤油
提供時間:約8分

麺や 堂幻からの連食訪問となります。

20160608-3.jpg

20160608-2.jpg

鶏ガラベースと思われるあっさり系清湯にごま油の油の補助を加えたシャバ系冷やし。

20160608-4.jpg

出汁感も油もサラっと流れる様な軽い口当たりで、暑い時期にさっと食べれる様な作りですね。
鶏出汁を感じた後にごま油の風味が追従し、醤油の主張は非常に大人しく柔らかい塩気を提供している。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20160608.jpg

麺は中加水程度の中細縮れ麺、適度なコシを感じられる麺で良好。
つけ汁との絡みは普通かな、単体だと麺の方が主張が強くつけ汁は目立たない感じ。
ただ、具材の肉と一緒に食べると肉の旨味と合わさって非常に良い感じになるので、それを想定しての作りなのかな。


具材は刻み海苔、鶏モモ肉、豚バラ肉、刻み玉ネギ、カイワレの構成、ビジュアル不足感はなし。
刻み海苔はパリパリ感強めで投入量多め、刻みなので麺と一緒に啜りやすく海苔の香りもよく入ってくる。
鶏モモ肉はほんのりと甘塩っぱさを感じる味付け、モモ肉らしい弾力があり肉の旨味が噛むと出てくる。
豚バラ肉は冷しゃぶの様な感じで軽く湯通しした物みたいですね、脂が落ちているのでクドさはないですね。
つけ汁に浸してから食べる事で良い具合に吸い込んでくれるので、味付けも単体ではほぼプレーンでも全く問題なし。
刻み玉ネギは少し大きめに切られた物で、食感と辛味がしっかりと出ています。
カイワレは貴重な青味要員として視覚効果良好、玉ネギ同様に辛味が感じられ〆てくれますね。


麺量は大盛無料でおよそ280g程度ですかね、二軒目なので少し時間を掛けて12分程で完食。
総評としてはあっさりとした冷やしのつけ麺、暑さでバテている胃にも優しい一杯ですね。
自分は夏バテもなく胃も健康なので、優しすぎるつけ汁に物足りなさはあったのかもしれないw
もうちょっと濃いつけ汁でも良いなと思いましたが、これはこれで良いものですね。
特に前食で〆リゾットまでやった後の大盛だったので、軽い作りの物だったのは助かったかも。
次はどんな限定を出すのか楽しみですね。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 つけ麺 醤油 チルダイ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。