2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

麺屋 白虎:シロトラ

 【20//2016】

訪問日:6/12
訪問時刻:18時50分頃
店内状況:先客6名
値段:800円
注文:食券制
形態:通常メニュー
ベース:節
タレ:醤油
提供時間:約10分

20160620.jpg

タレは最初から丼の底にセットされている物ではなく、別皿提供で自分で混ぜ合わせる珍しいタイプ。

20160620-3.jpg

タレの構成は節出汁、マー油、酢、醤油、唐辛子かな、他にも色々入ってるでしょうけど。
調味料の甘辛酸が効いたオールドタイプのつけ麺っぽい雰囲気を感じる独特の汁なし
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りは感じられませんね。

20160620-2.jpg

麺は加水率高めのストレート太麺、モッチリ感と跳ね返すような弾力が感じられる麺ですね。
タレとの絡みは比較的良好、タレの主張は強いが麺の存在感もしっかりしているので負けておらずバランスは良い。


具材は味玉、キクラゲ、もやし、刻み海苔、挽肉、ネギの構成、ビジュアル不足感はなし。
味玉は黄身が軽くトロる程度の半熟具合、味付けは良い塩梅で適度な醤油の風味を感じられる。
キクラゲは細長でコリコリ感比較的強めなタイプ、麺やタレとの相性も案外悪くない。
もやしは軽くボイルした物で食感良好、こちらもタレとの相性はなかなか良い感じ。
刻み海苔はパリパリ感強めの物だが、混ぜ終わると汁気を吸ってフニャるのは仕方なし。
海苔の香りはしっかりと感じられて良好、混ぜやすさも考えると刻みなのは◎
豚挽肉はやや甘めの味付けで単体でも美味いヤツ、混ざると貴重な動物系の旨味を足してくれる。
ネギは長ネギの白と青の両方が使われていて投入量は普通かな、ネギの食感と香りはよく出ていて良好。
もう少し投入量多めでネギの辛味が効いてても面白い気はしたが、これはこれで充分機能しているので無問題。


麺量はおよそ200g程度ですかね、量的には全く苦はなく7~8分程度で完食。
総評としてはクラシカルなつけ麺を食べている感覚を感じられる、珍しいタイプの汁なし
最近はつけ麺でも甘辛酸の効いた物より出汁感重視の物が多いので、こういうのは久しぶりに食べたかな。
冷やしの冠を付けずに麺もタレも両方冷たいのも珍しいかな、キンキンではなく常温の水道〆っぽい温度感ですけど。
これを温かい状態で食べたらどうなるのかも気になる、個人的にはそっちの方が好みな気がする。
今回の訪問でらぁふぇす南部5軒目をクリア、特製箸をゲットする事が出来ました。
南部はあと2軒でクリアですね、次はここの姉妹店の麺屋 虎威原に訪問しましょうかね。

採点的には75点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 汁なし 醤油 白虎 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。