2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 ~チルダイ風~ 中華そば

 【22//2016】

訪問日:6/16
訪問時刻:15時50分頃
店内状況:先客2名
値段:800円+300円(全部増し)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏、豚、煮干
タレ:醤油
提供時間:約7分

20160622-2.jpg

20160622.jpg

醤油自体の風味が出た中華そば、ベースとなる鶏豚の動物系と煮干が醤油を旨味に乗せてバックアップ。
醤油の色も濃く一見ショッパに見えるが、塩気は柔らかく尖った感じは全くないですね。
鶏と煮干の旨味が乗った中に、背脂の補助による豚感が追従してくる展開。
塩分濃度はやや高めながらも許容範囲内で良好、塩気の尖りは特に感じられません。

20160622-3.jpg

麺は多加水の極太縮れ麺、ムッチリ・ブリンブリン系の麺で個人的に好きなタイプ。
スープとの絡みは良好、絡みと言うよりは醤油を受け止める麺の強さが合っているという感じでしょうか。
細麺だと醤油に押されてしまって存在が消えてしまいそうですし、これで良いと思います。


具材は味玉、海苔、メンマ、筍、チャーシュー、ネギの構成、全部増しなのでビジュアル不足は皆無。
味玉は黄身がトロる程度の半熟具合、黄身の味わいがしっかりと舌に乗ってきて美味し。
海苔はパリパリ感強めで細長いカットの物が10枚ほど、海苔の香りは醤油の香りとの相性が良いので非常に合っている。
メンマはシニョコリ系で投入量多め、味付け薄めでメンマ自体の味もちゃんと感じられて○
筍は細かく切り揃えた物で食感良好、メンマと似てはいるがこちらの方が食感は硬く強め。
チャーシューは腕肉が5枚、腕肉らしい繊維質が強くしっかりとした噛み応えがある。
味付けは薄めで良い塩梅、二郎でイメージする腕肉とは全く別物の仕上がりですね。
ネギは長ネギで投入量は普通かな、食感と香りが出ていて爽やかさを感じられ薬味として機能している。


麺量はおよそ200g程度ですかね、量的には特に苦もなく8分程度で完食。
総評としては醤油を主役にしたシンプルな中華そば、麺以外には王道と言える仕上がりではないかな。
醤油は主役ではあるが、それだけが目立ちすぎないように上手にバランスは取られている。
このタイプには珍しい極太麺との組み合わせも意外にも纏まっていて、面白かったです。
茎ワカメやカイワレ、ナルト等の具材とも相性は良さそうですし、割と万能そうなスープでした。
次回の構想も聞きましたが楽しそうなものでしたね。

採点的には95点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン 醤油 チルダイ 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。