2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 スパイシー味噌ラーメン

 【29//2016】

訪問日:6/21
訪問時刻:19時50分頃
店内状況:先客1名
値段:800円+300円(全部増し)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:豚骨
タレ:味噌
提供時間:約7分

20160703.jpg

20160703-2.jpg

臭味のない豚骨ベースに味噌の風味がしっかりと乗ってくる、ややオールドスタイル寄りのシャバ系味噌
野菜やコーンの甘味が味噌の塩気との対比で引き立っており秀逸ですね。
スパイシーは辛さではなく香り主体のもので、カレーっぽい香りが鼻から抜けて芳しい。
塩分濃度は味噌系らしくやや高めだが許容範囲内で良好、塩気の尖りは感じられません。

20160703-3.jpg

麺は中太縮れの玉子麺、独特の跳ね返りのある麺でプリプリ感良好。
スープとの絡みは普通、予想以上に麺の存在感があって意外にもスープが押されている印象。


具材は味玉、もやし、キャベツ、茎ワカメ、コーン、チャーシュー、糸唐辛子の構成、ビジュアル不足はなし。
味玉は黄身がトロっとする半熟で醤油の風味も軽く良い塩梅、もやしとキャベツは鍋振りしてスープと馴染ませたもの。
鍋振り野菜と味噌との相性は言うまでもなく良好、茎ワカメは独特の食感がアクセントとして効いている。
味噌との相性も案外悪くない、コーンは噛むと甘味が流れてきて味噌との相性は抜群ですね。
チャーシューは低温調理のロースが2枚、厚みと大きさがあり1枚の満足度が高い。
ロース独特の繊維を感じるが噛むと簡単に解れる、肉の旨味も噛む毎に流れ出てきて非常に美味い。
糸唐辛子は飾りの意味合いが強い感じで単体では特筆は無しかな。


麺量はおよそ180g程度でしょうが野菜の量があるので体感は多く感じたかな、10分程度で完食。
総評としてはオールドタイプの味噌の雰囲気が出ているが、古臭い感じはなくモダンクラシックと評する一杯かな。
個人的にオールドタイプ系味噌は得点が伸び難い傾向にはあるのですが、その中ではかなり高めな方かなと。
色合いが非常に美しく、見た目のビジュアル面に関しては加点したいぐらいに魅力的でした。
次週の限定はどんな物になるのか楽しみですね。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

※最近、忙しくなって来たので文章短めにして行こうと思います。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン 味噌 チルダイ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。