2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東北物産展(新旬屋 麺):金の鶏中華

 【09//2016】

訪問日:6/27
訪問時刻:13時25分頃
店内状況:先客10名以上
値段:780円
注文:チケット・先払い制
形態:通常メニュー
ベース:鶏
タレ:、醤油
提供時間:約6分

20160706-4_201607032237340c0.jpg

20160709.jpg

基本的には数日前にアップした、つけ鶏中華と同じ構成なので大幅割愛。
つけ自体がラーメンをそのままつけにした感じだったので、味的にはほぼ違いはない感じ。
鶏出汁の旨味がしっかりと乗ったスープは少し分濃度高めのショッパ系だが許容範囲内。

20160709-2.jpg

は多加水の太縮れ、モチプリ感強めので相変わらず良いですね。
スープとの絡みは良好、太麺にシャバ系スープの組み合わせだが油の補助が効いていて絡みに問題はない。


具材も基本的にはつけ麺と同じなので大幅割愛、噛み合わせ等に関しても概ね同じですからね。
追加はブヨブヨ系で弾力強めのナルトの甘味が、ややショッパなスープとの対比で箸休めとして機能していたぐらいかな。


麺量はおよそ150g程度ですかね、量的には特に苦もなく5分少々で完食。
総評としては鶏の旨味を引き立てた一杯で、催事場出店で出す物としては充分なレベルの高さ。
値段がつけ鶏中華よりも100円安い事を考慮すれば味に差がない分、こちらの方がお得感はあり少し点数高め。
実際に現地で山形のラーメンも食べてみたいですねぇ。

採点的には85点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: イベント系

Tags : 沖縄 イベント ラーメン 新旬屋 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。