2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 あぶらそば ~New old 昭和 style~

 【22//2016】

訪問日:7/7
訪問時刻:19時10分頃
店内状況:先客なし
値段:700円+300円(全部増し)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:豚
タレ:醤油
提供時間:約8分

20160722.jpg

20160722-2.jpg

名称通りのシンプルな醤油+油で構成されるオールドタイプの油そば。
油はラードですかね、このタイプは醤油とラードを前面に出した作りの物が多いが意外とそこまで強烈ではない。
醤油の塩気や風味も優しく、ラードの豚感もそこまで強烈にやってくる感じではない穏やかさ。
塩分濃度は適度で良い塩梅、塩気の尖りは特に感じられませんね。

20160722-3.jpg

麺は加水率やや高めの中太縮れ麺、プリッとした独特の弾力がしっかりと感じられる麺。
タレとの絡みは良好、提供時点でタレと絡めているタイプの様なのでそこは問題ない。


具材は生卵、ゆで卵、メンマ、ナルト、チャーシュー、玉ネギ、ネギの構成、ビジュアル不足感は皆無ですね。
生卵はコクを加えたりタレを円やかにする効果が大きいのかな、中央に鎮座する視覚効果も○
ゆで卵は完熟タイプ、普通に美味いが個人的にはスープのない時の完熟は口の中がパサパサになるので回避したいw
メンマは少し幅のあるタイプでコリコリ感やや強め、味付けは適度でメンマの香りもちゃんと感じられて○
ナルトは3個入りでピンク色が映えますね、身の甘味もタレの塩気を上手く緩和するのに効果的に働いている。
チャーシューは大きめにカットされたロースが6個ほど、大きさと厚み共に一切文句のないボリューム。
厚めに切ってはいるが硬さはなく、適度に身の弾力は感じられるが噛むと解れる。
味付けは薄めで肉自体の旨味が噛む毎に流れ出てくるタイプ、ロース特有の香りも感じられて○
刻み玉ネギと青ネギを合わせた薬味群は香りがしっかりとしていますね、玉ネギは瑞々しく辛味は全然強くない。


麺量はおよそ280g程度ですかね、ある程度食べ進めた所で別皿提供の味噌汁を投入してラーメンスタイルに変更。

20160722-4.jpg

20160722-5.jpg

味噌汁は武蔵家の豚骨がベースなので、味噌自体は強くないが豚の匂いでパワフルな印象の味噌汁となっている。
ラーメンスタイルも悪くはないが、両方とも単体の方が良さは出ていたかな。
総評としてはオールドタイプの油そばを再現した見た目ではあるが、味に関しては古臭さは感じなかった。
もっと醤油とラードが効いたコッテコテなのをイメージしてたので、ここまで軽く食べれるとは思いませんでした。
このタイプは私の傾向的に点数が伸びない方なので、かなり良い方じゃないかと思いますね。
来週の限定は何になるか楽しみですね。

採点的には80点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 汁なし 醤油 チルダイ 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。