2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

琉球チルダイ:期間限定 辛辛海老冷麺

 【27//2016】

訪問日:7/14
訪問時刻:16時頃
店内状況:先客なし
値段:800円+100円(仕上げのごはん)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏、節、海老
タレ:
提供時間:約8分

20160727.jpg

20160727-2.jpg

琉球湯麺 831からの連食訪問となります。
鶏魚介の清湯ベースに海老唐辛子を合わせた一杯、見た目はハード路線だが辛さはピリ辛程度で食べやすい。
旨味は海老が主体で鶏と魚介は後ろで支える感じ、印象としては海老9割の圧倒的な海老優勢。
海老は炒って香りを立たせて粉末状にして唐辛子と合わせた物、海老と唐辛子は半々程度の配合との事。
分濃度は適度で良い梅、気の尖りは全く感じられませんね。

20160727-5.jpg

麺は加水率やや高めな感じの中太ストレート麺、冷やしの影響もありこの太さの麺としては弾力強めですね。
スープとの絡みは良好、スープの強い海老感の支配力に押されそうな印象はあったが意外とバランスは取れている。


具材は玉子、鶏チャーシュー、カイワレ、カットレモンの構成、種類は多くないがビジュアルは意外と不足してない。
玉子は黄身がトロっと流れ出てくる半熟具合、醤油の風味は特に感じなかったので普通のゆで卵なのかな。
鶏チャーシューは低温調理のモモ肉が4枚ほど、下味程度で鶏自体の旨味が噛むと出てきますね。
カイワレは投入量多めで貴重な青味要員、軽い辛味を感じられ舌に締まりを与えてくれて良い働きぶり。
カットレモンは途中からの味変要員の役割、酸味と柑橘系の香りが加わりすっきり感が出ますね。
酸味の出方も強烈な物ではなく、軽く感じられる程度なので酸味が苦手な自分にも嬉しい。


麺量はおよそ180g程度ですかね、二軒目ですが非常に好みで前食の影響もなく7~8分程度で完食。

20160727-4.jpg

20160727-3.jpg

仕上げのごはんに残ったスープを投入する事で、宮崎名物の冷や汁風で〆を堪能。
総評としては圧倒的な海老の旨味と香りが感じられる冷麺、最初から最後までブレずに海老が支配する一杯。
海老ちゃん好きな自分にとってはドストライクな一杯でしたが、海老の強さが強すぎると感じる人もいるかも。
〆の冷や汁風に関しても美味かったが、胡瓜の青っぽさは個人的には特に必要じゃなかったかな。
ただ、そうすると冷や汁っぽい〆にはならないし、これはこれで良いかなと思える。
温かいVerも試してみたが美味かったと店主が語っていたので、いつかは温かいVerも出して欲しいですね。
今週も非常に楽しませていただきました。

採点的には97点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン チルダイ 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。