2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

つけめん SAKURA:オフ会限定 10周年記念限定ラーメン

 【08//2016】

訪問日:7/24
訪問時刻:19時頃
店内状況:先客16名
値段:3000円(飲み放題・食べ放題料金含む)
注文:口頭注文・会費先払い制
形態:限定メニュー
ベース:豚、煮干
タレ:醤油
提供時間:約6分

20160808.jpg

煮干の風味と仄かな苦味が効いた清湯系、動物系は恐らくは豚かと思われる。
印象としては煮干9割で豚はあくまでも動物系の旨味を背後でそっと補助する感じ。
醤油は塩気も風味も主張は強くなくおとなしめ、あくまでもスープを主役として立てる為の起用かな。
塩分濃度は適正値で良い塩梅、塩気の尖りは全く感じられませんね。

20160808-2.jpg

麺は中加水程度の中細ストレート麺、しっかりとしたコシが感じられる麺ですね。
スープとの絡みは比較的良好、やや麺の主張が強い印象ではあるがバランス的には全く問題ない。


具材は刻み玉ネギとチャーシュー、別皿提供でホウレン草、メンマ、辛ネギの構成。
パッと見はビジュアル的に物足りなさはあるが、別皿の具材も考慮すれば充分な内容。

20160808-3.jpg

刻み玉ネギはシャキシャキの食感と玉ネギ特有の香りが煮干との相性が良く良い組み合わせ。
チャーシューは種類の違う物が3種類、種類はバラ・ロース・モモで1種類2枚の計6枚。
トロトロとした脂身の柔らかさを感じられるバラ、しっとりとした滑らかさを楽しむモモ。
肉の繊維質を感じさせるロースとそれぞれの違いを楽しめる。
チャーシューは武蔵家 沖縄本店とつけめん SAKURAとらあめん 波蔵の姉妹店の物を合わせたとの事。
別皿のホウレン草は独特の青味を感じさせる、個人的には煮干との相性は特別良い気はしないが悪くもないので良し。
メンマは味付け薄めのシニョコリ系、メンマ自体の風味を楽しめる物で相性は良い感じ。
辛ネギは最後の方に投下して味変的な起用で楽しめる、ネギ自体の辛さと辣油の辛さのダブルで楽しめる。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には特に問題なく8分程度で完食。
総評としては煮干の効いた清湯醤油、超シンプルな作りで纏め上げているが飽きは感じさせない。
チャーシューの種類の違いを楽しめますし、別皿の具材を入れる事でもデフォとの違いを楽しめます。
10周年記念という事で武蔵家グループの合作という感じのラーメンに仕上がっていて楽しめましたね。
SAKURAはデフォだとつけ麺がまだ未食なので、ふぇすた2周目で是非とも消化してデフォコンプを目指します。
10周年おめでとうございます。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 ラーメン 醤油 SAKURA 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。