2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

らーめん 名嘉商店:水曜限定 塩つけ麺

 【18//2016】

訪問日:7/27
訪問時刻:16時30分頃
店内状況:先客なし
値段:750円+250円(全部乗せ)
注文:口頭注文・後払い制
形態:限定メニュー
ベース:鶏
タレ:
提供時間:約6分

20160818-2.jpg

20160818.jpg


鶏出汁をベースに軽いキレを感じさせるを合わせたシャバ系つけ汁。

20160818-4.jpg

甘辛酸は唐辛子の辛味だけで甘味や酸味はなし、辛味も本当に少しピリっと〆る程度の微弱さでほぼ気にならない。
鶏自体の旨味を少し強めの気が上手く引き立てて噛み合っていて相性が良いですね。
分濃度はやや高めではあるが許容範囲内で良好、気の尖りは少し感じるが問題なし。
麺は西崎製麺の加水率やや高めの平打ち麺、平打ち麺特有の弾力の強さが心地良いですね。
つけ汁との絡みは良好、シャバ系つけ汁なので絡みはどうかと思いましたが結構良い具合に絡みますね。

20160818-3.jpg

具材は味玉、海苔、メンマ、チャーシュー、三つ葉、ネギ、別皿のトロロ昆布の構成、ビジュアル不足はなし。
味玉は黄身がほぼ固まりかけの半熟、優しい気に醤油の風味と黄身のコクが感じられて美味い。
海苔はパリパリ感強めの正方形カットが3枚、食感と海苔の香りが良く個人的にはかなり好き。
メンマはコリコリ感やや強く細めのもの、味付けはかなり薄めでメンマ自体の味をよく感じられる。
チャーシューはしっとり感のあるハムの様でかなり個性的なもの、無駄な脂身もパサ付きもなく肉自体を噛み締められる。
三つ葉は貴重な青味要員で視覚効果高し、独特の香りも口に入れると爽やかに香って良い仕事ぶり。
ネギはつけ汁の方に白髪、投入量は普通でシャキシャキの食感とネギの香りが薬味として充分機能している。
別皿のトロロ昆布は途中から投入する事でトロトロの食感を与えて変化を楽しむ事が出来る。


麺量はおよそ200g程度ですかね、量的には全く苦もなく7分程度で完食。
総評としては直球で鶏と塩で纏めた塩つけ麺、見た目と味の両面から丁寧な仕事ぶりが伝わってくる一杯。
個人的に塩つけ麺はあまり当たった事がないので、とても良い経験をさせて貰いましたね。
つけ汁が徐々に温度低下する事もあり、終盤は少し塩気の引きが愚鈍でキレを失った感はあるが特に問題はないレベル。
この内容なら塩ラーメンの方も期待出来そうですね。

採点的には87点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:那覇市

Tags : 沖縄 那覇 つけ麺 名嘉商店 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。