2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

北海道ラーメン追風丸 大謝名店:あっさり匠塩ラーメン

 【01//2016】

訪問日:8/1
訪問時刻:15時20分頃
店内状況:先客10名以上
値段:680円
注文:口頭注文・後払い制
形態:通常メニュー
ベース:鶏、豚、節
タレ:
提供時間:約6分

20160901.jpg

TAKANE men & barからの連食訪問となります。
鶏と魚介の組み合わせのあっさりとした清湯、少量の細かい背脂が浮いてはいるが重さはなし。
味の主体は鶏でそれを節が支える展開、豚背脂の豚感もあるがほとんど感じない程度ですかね。
分濃度は適度で良い梅、気の尖りは感じられませんね。

20160901-2.jpg

麺は加水率普通ぐらいの中細弱縮れ麺、適度なコシと歯切れを感じられる麺ですね。
スープとの絡みは普通、麺の小麦感の方がスープよりもやや強めに感じられるバランス感。


具材は味玉、海苔、メンマ、麩、山クラゲ、チャーシュー、ネギの構成、ビジュアル不足はなし。
味玉は黄身が軽くトロる程度の半熟具合、醤油の香りは感じるが味付けは薄めで良い梅。
海苔は正方形カットが1枚、パリパリ感強めで海苔の香りも感じられ個人的に結構好きなタイプ。
メンマは細長でコリコリ感強めの仕上がり、味付けは薄めでメンマの風味をよく感じられる物。
麩は単体では特筆はないがスープを吸ってフニャフニャになった食感は他にはなく面白い。
山クラゲは独特のコリコリ感が非常に心地良い、スープとの相性も良く非常に良い組み合わせ。
チャーシューはロースが1枚、ロースらしい肉の繊維と弾力は感じるが柔らかく歯で噛むと軽く切れる。
味付けは薄めでロース肉らしい香りと噛むと肉の味が噛む事で染み出してくる。
ネギは白で投入量少なめ、ないよりはマシだが量がもう少し多い方が薬味としての効果は大きいかな。


麺量はおよそ160g程度ですかね、二軒目ですが量的には全く苦はなく8分程度で完食。
清湯の鶏塩で誰でも受け入れられるタイプの一杯、値段と量や具材も安価でCPも良いですね。
このレベルの一杯を3時まで食べれるのは割と重宝するかなと思われる。
残りは胡麻つけ麺だけでデフォは完走なので次はそれに挑戦ですね。

採点的には78点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 追風丸 70点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。