2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Vitamin とんこつ がりゅう屋:びとん らぁめん

 【21//2014】

以前限定を先出ししたこちらへ、初訪時のレポです。
訪問時刻は17時頃、平日という事もあってか店内に客はおらず。
空いているカウンター席に着席し、表題メニューを注文。
当方が注文して帰るまでに5名程入ってきたので、客入りは悪くないのかな。
注文から3分少々で到着、見た目はスタンダードな豚骨ラーメンですね。

20141221.jpg

それではいつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープから一口…
豚の旨味がしっかりと抽出された白濁豚骨、旨味は濃厚ですが臭みは感じられないですね。
旨味はしっかりとしていて濃厚なんですが、重さは感じずスッキリとした印象のライトドロンジョ系。
蓮華に乗った鰹節の影響かほんのりと感じる魚介感だったり、香味野菜の軽さを感じられるからでしょうかね。
塩分濃度は適正値で良い塩梅ですね、塩気の尖りも感じられず濃厚系にしては優しい作りです。

20141221-2.jpg

麺は豚骨ラーメンでは定番の加水率低めな感じの極細ストレート麺、パッツンとしたハリと小麦の香りが強い麺ですね。
スープとの絡みに関しては王道ですし文句無し、スープと麺のバランスが優秀です。


具材はキクラゲ、チャーシュー、青と白の2種類のネギと蓮華に乗った削り節の構成でややビジュアル不足。
豚骨系定番とも言えるキクラゲは細長いカットでコリコリ感の強いもの、スープとの相性は抜群でコリコリ感も強くて好み。
チャーシューは炙りのバラが1枚、脂身2割程度で炙りで香りが良く味付けも薄めで良好。
脂身は炙りの影響もありトロけるように柔らかく、身の部分は適度に肉らしさを感じる柔らかさで良いですね。
ネギは2種類入っており、青は色味と香りの提供、白は辛味で舌を引き締めるのに効果を発揮。
ただ豚骨系に合うのはやはり青ネギですかね、白は香りはそこまで強くないので豚骨臭で存在が弱まりますね。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には特に苦もなく3分少々で完食。
総評としては王道の豚骨ラーメンで全体のレベルは高い、ビジュアル面の弱さがやや勿体無い印象。
680円という値段設定からすると、あのビジュアル感では値段設定が高めに感じてしまいますかね。
味玉が最初から入った状態で750円とかの方が収まりは良い感じもするかなぁ、と個人的には思います。
味の方は非常に良いので何かしらビジュアル面強化が出来れば評価はもっと伸びそうです。
なかなかレベルの高い一品でつけ麺の方も楽しみになりました。

採点的には82点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:宜野湾市

Tags : 沖縄 宜野湾 ラーメン 豚骨 Vitamin とんこつ がりゅう屋 80点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する