2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

和風らーめん はるや:裏メニュー バリ辛まぜそば

 【02//2016】

訪問日:8/18
訪問時刻:20時頃
店内状況:先客なし
値段:750円
注文:口頭注文・後払い制
形態:裏メニュー
ベース:豚
タレ:醤油
提供時間:約6分

※連続での投稿ですが、訪問は別日です。

20161102.jpg

挽肉由来の豚の旨味を感じるタレを絡めていただく香辛料の効いたスパイシーなまぜそば。
タレは各種香辛料の影響もあってか、ソースっぽい印象を受ける少し個性的なもの。
辛さは1~3まで指定可能で今回は1を選択、美味さの中に辛さを楽しめる程度に収まっていますね。

20161102-2.jpg

はるやの中細パッツン系ストレート麺とタレの絡みは良好、塩分濃度も適正値で良い塩梅ですね。


具材はもやし、メンマ、小松菜、挽肉、カイワレ、ネギ、ニンニクチップ、鷹の爪の構成。
もやしはボイルタイプでシャキシャキ感を楽しめる、メンマは比較的コリコリ感を楽しめる物で味付けも薄めで良好。
小松菜の青っぽさもタレとの相性良好、挽肉は粗めの挽きのもので量的にも充分満足出来る。
カイワレとネギは軽い辛味や爽やかな香りが薬味として機能、ニンニクチップと鷹の爪は辛味とパンチの提供に貢献。

20161102-3.jpg

別皿で提供された温玉を投入する事で円やかさが増し、辛味も柔らかくなるので更に食べやすくなりますね。


麺量はおよそ180g程度ですかね、量的には特に苦も無く6~7分程度で麺を完食。

20161102-4.jpg

〆の追い飯を注文して、残った挽肉やネギ等と共に堪能して完飲完食フィニッシュ。
通常メニューの赤まぜよりも香辛料の効いたスパイシーな一杯で、辛さのレベルに違いがありますね。
1だと美味さと辛さを両方とも楽しめる感じですが、3だと相当に舌がピリピリしそうな気がしますねぇ。
未食のメニューが大量にあるので今後も定期的に訪問したいですね。

採点的には90点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:浦添市

Tags : 沖縄 浦添 汁なし 醤油 はるや 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。