2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

Stripe Noodles:2014年12月限定麺 SIOJIRO

 【24//2014】

今年最後の限定と言う事で行ってまいりました。
提供開始日にトップバッターでありついてきましたよ。
店内の券売機にて目的の食券が分からなかったので店員さんに確認。
限定用のボタンがないので限定と同額の別メニューの食券で対応。
1000円の食券を購入して手渡し、案内されたカウンター席に着席。
食券提示から5分程で目の前に到着、二郎系らしい野菜よりも肉の量に目が行くw
この肉祭り状態で1000円とは正直破格やね、肉好きにはたまらんですよ。

20141224.jpg

いつも通り写真を撮影していただきます、まずはスープを一口…
出汁は鶏豚混合の清湯で旨味は充分抽出されているが、あっさりとして優しい作りのシャバ系スープ。
ニンニクは別皿提供なのでデフォでは入っておらず、二郎っぽいワイルドさとは対極の上品なラーメン
野菜の上に乗った揚げニンニクは香りは感じるが、辛味は抜けていますから二郎っぽさは出てないです。
ニンニクなしのこの状態でラーメンとして出して普通に成立するレベルで完成していて美味い。
分濃度は適正値で良い梅、輪郭はハッキリしていてキレもあるが気の尖りは感じられず。

20141224-2.jpg

麺は加水率高めな感じの中太平打ち気味のストレート麺、適度なコシとモチ感が感じられて好みなタイプ。
スープとの絡みは比較的良好、麺がやや優勢だがパンチの加わるニンニク投下前と考えればこのぐらいで丁度良い。


具材はもやし&キャベツの野菜、7枚カットの100g程のステーキ肉、牛スジ肉がゴロゴロ入った構成。
野菜は適度なボイル具合でシャキシャキ感しっかり、キャベ率が5割程度と非常に贅沢な配分。
野菜の山の高さ的には二郎系としては低めではあるが、野菜の質を考えれば充分なレベル。
ステーキ肉はミディアムぐらいの焼き加減、柔らかめに仕上がっているが噛むと肉の旨味が良く出て食べ応えあり。
味付けはプレーンな感じで味のスープに浸かる事で適度な塩気になるので、味付けは特に不要といった感じか。
スジ肉は脂身がトロトロになった一品で肉自体も柔らかく、質も量も満足出来る一品ですね。
こちらも味付けはプレーンでスープの塩気で良い塩梅になる感じですね。
そして野菜の下にロースチャーシューが1枚隠れていました、こっちは適度に味が付いていますが薄めでこれも○
適度な噛み応えを残した柔らかさで、噛む毎に肉の旨味が脂と共に溶け出てきて美味い。

20141224-3.jpg

1/3ほど消費した所で別皿で提供されていた刻みニンニクを投下、充分な量がありニンニクのワイルドな香りが漂います。
麺を啜るとニンニクの香りと辛味がやってきます、舌に乗る感じは完全に二郎系に姿を変えています。
先程までの上品な一品とは売って変わっての変化で全く飽きが来ずに引き込まれますね。
麺とスープの絡みもスープの存在感が増す事で丁度良いバランスに、ニンニクの強さに負けない麺が優秀です。
2/3ほど消費した所で別皿提供されたもう一つの味変アイテム、ガーリックマッシュバターを投下。
バターのコクと円やかさがスープに溶けてニンニクの刺激が多少弱まり、また違った印象のスープに変わりますね。
個人的にはガーリックマッシュバターはスープに溶かすよりも、ステーキ肉と合わせて食うのが好きでした。


麺量は200g程度ですかね、野菜と大量の肉もあるので総量は350gオーバーといった感じですかね。
量的にはなかなかなボリュームですが、味変の恩恵もあって全く飽きも来ずに楽しめて7分程度で完食。
総評としては上品な淡麗系の塩ラーメンとワイルドな二郎系を一度に楽しむ事の出来る面白い一品でした。
最初からニンニクを入れていた場合はこの楽しみ方は出来ないので、別皿提供ならではのメリットと言えますね。
デフォの値段が1000円と聞くと高い印象もありますが、これだけの内容量と質を考えれば割安すぎと言えますね。
一番乗りという事で形の悪い味玉もどうぞとタダで貰ってしまって更にお得感がアップする嬉しい恩恵もw
正直同じ店で90点台連発するのはどうよと思いつつも、加点はあっても減点対象がないので結果こうなりますね。
今年最後の限定も非常に楽しませてもらいました。

採点的には98点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:北谷町

Tags : 沖縄 北谷 ラーメン Stripe Noodles 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する