2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

兎に角:全部乗せ油そば

 【26//2014】

松戸駅東口を降りてとみ田とは逆方向に向かいます、店に着くと既に5人ほどの行列が出来ていました。
店の外で待っていると良い匂いが漂ってきます、なかなか期待できそうな香りです。
5人待ちで20分程度の待ちを覚悟していましたが、回転は比較的速めだったので10分ぐらいで入る事が出来ました。
並んでいる途中に注文を取って頂いていたので、席についてから3分ほどで注文の品が到着。

20141226-3.jpg

見た目は普通にラーメンの汁が無いだけの物ですね、普段はスープから頂きますが油そばなので当然混ぜ混ぜ開始。
この混ぜている時も非常に良い香りが漂ってきます、構成は海苔、メンマ、ほぐしチャーシュー、チャーシュー、ネギ。
しっかりと混ぜて麺に醤油タレの色が付いてきたので早速麺を豪快に啜ります…旨い!これは予想以上の旨さ。
麺は太麺でモチモチとした食感が印象的、この麺にタレが非常に良く絡みます。
醤油タレもカエシは強く感じず柔らかい印象を受けます、タレが強いと麺が負けてしまうがこれは非常に良いバランス。
メンマは並みの太さですが軽い甘さが感じられて歯ごたえもあります、海苔は普通ですね特筆はありません。
チャーシューは燻製されており独特の香りがありますが、これが非常に旨い。
身も柔らかく油の旨みも乗ったジューシーなチャーシューでした、個人的にはかなりアリでしたね。
ほぐしチャーシューとネギも存在感は大きくありませんが、良いアクセントになっています。


予想よりも旨かった事もあり残りが早くも1/3になってしまった所でスープ割を注文、スープ割用の割スープが到着。
割スープは魚介のスープですね、こちらを単体で啜ると口内で濃厚な煮干の風味を味わえるスープでした。
こちらの割スープの惜しむらくは魚介のエグみが少し出てしまっていた事、魚のワタ部分の独特な苦味を感じます。
そこまで気にするほどの物ではありませんが、このエグみが無ければもっと良かった。
こちらのスープを注いで最後はラーメンで頂きました、1メニューで2度楽しむ事が出来てお得感があります。
噂に違わぬ非常に美味しい油そばでした、最後のエグみ以外はケチの付けようは特にありませんでしたね。


採点的には95点!ですね、ご馳走様でした。

スポンサードリンク

Category: ラーメン:松戸市

Tags : 千葉 松戸 汁なし 豚骨魚介 兎に角 90点台

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する